オリビアを好きな理由

 

■何故オリビア?

何と言っても彼女の曲が好きだからです。これが主な理由です。
彼女の曲は基本的に毒がなく嫌味がないのが特徴です。

本当を言うと、私はキング・クリムゾンという、ある意味オリビアと正反対の音楽をやっているイギリスのロック・グループが大好きなのです。
彼らは器楽演奏という観点において非常に高い技術を持っており、下手くそながらも楽器を弾いてきた私にとっては一種あこがれの存在だからです。

キング・クリムゾンの音楽はピンと張られて今にも切れそうな弦のような感じの音楽です。
彼らの音楽は、楽し気な雰囲気で聞き手をリラックスさせる普通のポップスやロックとは大きく異なっています。
普通のポップスやロックはほとんどが恋愛についての曲を歌っています。
クリムゾンの音楽は抽象的で難解な歌詞を多く用い、曲調はしばしば深刻で、不協和音が当たり前のように登場し、リズムも複雑です。
私は基本的にそういった音楽が好きなのです。

それではそれにもかかわらずなぜオリビアの曲が好きなのかと言うと、純粋に曲が好きだからです。
オリビアは私が洋楽や音楽全般にのめり込む大きなきっかけでしたので、そのことに対して個人的には感謝しています。

■単なる美人歌手?

オリビアは美貌に恵まれたせいか、昔から「単なるアイドル歌手」、「かわいいだけで歌唱力はない」的な扱いを受けることが多かったように思います。
歌手の力量はライブではっきり分かるので、もっと頻繁に日本でライブをしてくれればよいのですが・・・
無論ファンである私は彼女が世間で思われているよりずっと歌がうまいと思いますが、実際に自分の耳で確かめるのが一番だと思います。
レコーディングされた作品にも、厳密に言うと今一つの出来で世に出てしまったものもあるように思いますし、そもそも編集でかなり誤魔化すことも可能ですから、やはりライブが一番説得力があると思います。

Dave's Place にアップされた音源を聴いてみることをおすすめします。
スタジオ版とは異なった趣で歌っているものが多く、決して浮ついたアイドル歌手でないことが分かると思います。

 

 

ホームへ戻る

 

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー